ものづくりの根幹を成すQCD(品質・コスト・納期)。この要求基準を確実に成し遂げ、常にブラッシュアップしていくことで、真に信頼されるパーツメーカーをめざしています。
経営ビジョンとして、大きく4つのテーマを掲げています。